.
.
.
.
.
.
.
.
.


D -290
80
registered

available
   117   places

 75  waiting

from Monday, September 30, to Saturday, October 5, 2019


2019年第15回国際PCA(人間中心のアプローチ)フォーラムの案内
-パリ、ドゥルダンにて開催-



 フランス人間中心のアプローチ協会(AFP-ACP:Association Française de Psychothérapie dans l'Approche Centrée sur la Personne)が主催する第15回人間中心のアプローチ(PCA)国際フォーラムは、フランスのドゥルダン(Dourdan)の町で開催されます。フランスで開催されるのはこれが初めてです。カール・ロジャースが1966年にフランスに初めて旅したときに招待され、思い出に残る数日間の講演があった同じところでもあります。

 PCAフォーラムは、世界中で2年ごとに開催される国際会議です。五つの大陸からの人々が、人間中心のアプローチ(PCA)の精神で集まります。また、人間関係のコミュニティでもあり、それぞれの参加者に、より充実した人との出会いを体験するために必要な時間と空間を提供し、新しい人間関係と深く自分と出会う方法を作り出します。 PCAの価値を反映したPCAフォーラムは、知識と個人的な経験を共有し、より深い考察と参加者自身の個人的な研究による豊かな場を提供します。

 参加、関わり、そして個人の表現を促進するための心理的風土の中で、セミナー、小グループ、体験ワークショップ、講義、ディスカッション、理論的な考察、ダンス、祝祭などのプログラムのためのスペースがたくさんあります。毎日コミュニティミーティング(全体会)があり、週の主軸を構成します。そして、その周りには出会いを容易にするために、フォーラムのプログラムが柔軟に構成されています。非指示的な心理的風土は、創造性、調査、個人開発プロセスの深化につながります。

 PCAフォーラムは、接触(contact)、一致、無条件の肯定的関心と共感に基づいて創設された強力で生き生きとした経験です。これは、Carl Rogersによって設立されたアプローチに近づき、発見し、把握するための、そして体験するための比類のない手段です。

 PCAフォーラム2019は、AFP-ACP - フランス人間中心のアプローチ協会によって組織されています。運営委員には、フランスおよびフランス語圏のヨーロッパの主要訓練機関の代表者が含まれ、幅広い国際委員会の支援を受けています。

 PCAフォーラムで話される言語は主にフランス語と英語です。

 情報、価格、登録手続きはフォーラムのウェブサイトで見ることができます。 ここに英語で

TEASER      -      SOLIDARITY -SOLIDARITE      -      F.A.Q.